カートをみる ポイントを確認する ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

おはよう水素 Pure90粒 おすすめ

おはよう水素 Pure90粒 おはよう水素 Pure90粒
アルミ袋 90カプセル入 / 12,037円(税抜)
おはよう水素を購入される方は
この商品も購入されています。
プラズマ プラクシス商品頁
プラズマ プラクシス
水素プラズマ生成スティック
1本入 3,792円(税抜)
商品の詳細

水素(イオン)とミトコンドリアの関係

活性酸素
生物の細胞内にあるミトコンドリアは生命維持活動(エネルギー)の源とされています。ミトコンドリアの数が減ると、元気(エネルギー)がなくなってしまいます。
細胞によってミトコンドリアの数は異なりますが、多い場合は1つの細胞内で数千個のミトコンドリアが分裂と融合を繰り返しています。

呼吸で取り込んだ酸素の90%以上はミトコンドリアで使われています。成長過程の子供やスポーツ選手などは細胞内のミトコンドリアが多いのですが、ほとんどの人は25歳をピークにミトコンドリアの数も減っていきます。一般に女性の方が男性よりもミトコンドリアが多く、女性が長生きなのはその影響であるという説もあります。

ミトコンドリアをわかりやすく言えば、生命維持のための発電所&化学工場と言えますが、なにかと悪役にされる「活性酸素」もミトコンドリアで作られています。

活性酸素は生命維持に必要なものですが、暴れん坊な活性酸素が増えすぎると、老化や病気の原因になってしまい、ミトコンドリア自身も活性酸素で傷ついていきます。

ATP(アデノシン三リン酸)
ミトコンドリアの働きでもっとも重要なのが、ATPの産出です。食べ物の消化(代謝)、筋肉の収縮、発汗(発熱)など、すべての生命維持活動に関わっているのがATPです。
運動をすると熱が出て発汗しますが、これがミトコンドリアでATPが生産&消費されている証しです。

ミトコンドリア内に見られる電子伝達系とは別名水素伝達系とも呼ばれ、水素イオンが出入りする力でATPが合成されます。

ATP⇒ADP(アデノシン二リン酸)
ATPはアデノシン+3つのリン酸で、水と反応して1つのリン酸とADP(二リン酸)に分解される時に、エネルギーを放出します。生物は、ATP⇔ADPの繰り返しで生命活動が維持されています。⇒[参照動画]

ATP合成酵素
ATPはミトコンドリア内の酵素によって作られますが、この酵素を働かせるために必要なのが水素イオンです。自転車はペダルを漕ぐ(足が上下に行ったり来たりする力)で、進みますが、ミトコンドリアの膜の外側と内側で、イオン濃度差(水素イオンが行ったり来たりする力)でミトコンドリアはATPが産出したり、逆にATPが消費されたりしています。

そこで、水素イオンを積極的にミトコンドリアに送り込めば、ATPの産出量が多くなり身体中にエネルギーが行き渡る。...という事で水素関連商品が出回っています。

※.本商品の開発者である及川理論では、水素プラズマ場
分子、陽子、電子が共存するエネルギー場
H2 ⇔ H++H-を、どんな生物でもミトコンドリア内で持ち合わせている...という事になりますが、現代科学では未解明な部分が多い事は確かです。
細胞とミトコンドリア

ミトコンドリアのATP生産*

ミトコンドリアと電子伝達系

ミトコンドリアと水素の関係

おはよう水素「食べるマイナス水素イオン」

水素化カルシウム
「おはよう水素」は、水素ガス気流中で食用サンゴを焼成して(特許製法)水素化合物を食用サンゴ(カルシウム)の多孔質に閉じ込めたものです。(多孔質=軽石のように無数の穴)

「おはよう水素」は、体内の水と反応して水素を発生しますが、水素原子(水素イオン)としてゆっくり発生していきます。

カプセルタイプ ピュア90
「おはよう水素」は、Pure(ピュア)のサブタイトルがついていますが、包材(カプセル)以外は、水素化カルシウム粉末100%という意味です。


  マイナス水素イオン製造特許マーク

おはよう水素 Pure90粒

価格:

13,000円 (税込)

[ポイント還元 1,300ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

現在市場に出回っている「食べるマイナス水素イオン」
関連商品のほとんどが、株式会社TAANEのOEM商品で、打錠タイプや他の栄養素を添加した商品もありますが、
主成分のサンゴカルシウム(水素化カルシウム)は、変わりはありません。

「おはよう水素」は「食べるマイナス水素イオン」製造元
株式会社TAANEのOEM商品です。
食べるマイナス水素イオン食品

おはよう水素とプラズマ プラクシス

  弊社では「おはよう水素」(水素化カルシム)とプラズマ プラクシス(プラズマ水素水生成スティック)
  の2品目を取り扱っていますが「どう違いますか?」が最も多いご質問です。

おはよう水素とプラズマ プラクシスの比較

ppmとppbの単位の違い
ppm=1/100万  ppb=1/10億  
桁違いで「おはよう水素」の方が、水素分子(水素ガス)が多いです。但し、おはよう水素は直接体内に取り込みますので、水に溶かした時と同じようにはなりません。

還元電位とphの相関図
水分子と水素イオン
通常状態の水分子とH+(水素イオン) と OH-(水酸化物イオン) ここに本来不安定な、H-(マイナス水素イオン)を溶けこませていると言われています。

ミトコンドリア内の電位 -180mv ph8
ミトコンドリアに直接作用するのは
水素分子ではなく、水素イオンですので、H2 ⇔ H++H-が存在する水はATP産出を促し、身体中のエネルギー充填に役立ちます。
※H2からHが生成する反応を触媒する酵素はまだ研究途上

ここぞという時のおはよう水素
ロンドンオリンピックで史上最多11個のメダルを獲得した日本代表競泳チーム、食品業界でも多くのメーカーがオールジャパンで支援しました。

おはよう水素の(特許第4404657号)を検索すれば簡単にヒットしますが、この日本代表競泳チームに支給された水素サプリメントが、おはよう水素と同一規格品です。
中国フェンシングナショナルチームは正式サプリメントとして公開し、ロンドンオリンピックで金メダル(女子)を獲得したそうです。

水泳のような激しい運動は、身体中のミトコンドリアがフル活動しATPを増産しなければなりません。スポーツ以外でも徹夜続きのハードスケジュールやシャッキとしなければならない、ここぞという時に「おはよう水素」をおすすめします。

体内でゆっくり溶け出すを待っていられない!....という場合
自販機で売っているようなボトルウォーターの水2/3に、一カプセル内の粉末を入れて、シャカシャカして水に溶かしてから飲むと効果は速いです。
水温にもよりますが・・・
おはよう水素のHPMC(ヒドロキシプロピルメチルセルロース)カプセルは、水に溶けるまで1時間〜1時間半くらいはかかります。(おはよう水素を水に溶かすと、硫黄のような臭いがします。)

プラズマ プラクシス2本セットは、オレンジ+ブルーの色違いでお届けしますので、ペットボトル2本交互に5時間毎に使い分けると効率的です。6〜9月の4ヶ月を、1日6リットル消費しても2本あれば足ります。
食べるマイナス水素イオン製造特許
夏場の水分補給に水素スティック

熱中症対策にはイオン補給が必須です。水筒にスティックを入れたり、麦茶を水素水で作る時に水素発生スティックが重宝します。(メンテナンス時を除き、水以外の水溶液にスティックを浸さないでください。)

水素サプリや水素水が、他のサプリメントと大きく異るのは、効果の続く時間が短い事です。乳酸菌サプリや免疫サプリは2〜3日空けても長期的には効果にそれほど変わりはありませんが、水素水や水素サプリの効果は数時間単位ですので、特に水分補給を必要とする夏場は、経済的にも水素発生スティックの利用をおすすめします。そして、ここぞという時にカプセルのご利用を。

夏の水分補給にマイナス水素水を

他の抗酸化食品と水素関連商品

コエンザイムQ10
一時ブームになった、コエンザイムQ10(酵素Q10)は、ミトコンドリア内のATP合成酵素を補う酵素として広がりました。

現在ブームになっている水素関連商品も同様に、ミトコンドリアの働きを助け、活性酸素除去とATP産出を促進させてようという考えから出回っています。
ナノコロイド水素
水素は気体ですが、水素化合物としての個体水素があります。少し前まで医薬品として白金・パラジウムコロイド製剤が活性酸素除去剤(内服液)として販売されていました。
これは金属元素の水素化合物ですが、現在は水素化合物のナノコロイド(超微粒子)を水に溶かした水素水や、美白効果を目的とした化粧品として販売されています。

我田引水
現在の水素水や還元水のブームは、アルカリイオン整水器の販売手法が名前を変えただけ...と指摘されています。 ブームが加熱してくると誇大広告、あの手この手のPR合戦、我田引水も甚だしい説明がはじまります。

某週刊誌の、〜水素水論争に最終結論! 誌上実験でわかった「本物」と「偽物」という特集記事。衝撃的なキャッチコピーで読者の目を引きました。

水素サプリ比較では5商品が挙げられていますが、おはよう水素を含む4商品(主原料:サンゴカルシウム)はすべて製造元は同じ会社(株式会社TAANE・及川胤昭博士)ですので、結局最後は「水の素」というサプリの(主原料:酸化マグネシウム)のPR記事でした。

記事中で実験を担当したのが大田成男教授。記事最後のコメントは、斎藤糧三医師。そして「水の素」販売会社のキャッチフレーズが【水素研究の世界的権威、太田教授と斎藤医師が共同開発】です。

しかし、サンゴカルシムを主原料とする水素サプリを販売しているショップのHPを見ると、都合の良いところだけ大田教授や斎藤医師の研究成果などを書いているショップやブログなどもありますから、我田引水も甚だしい商品説明となっています。

水素サプリ論争
水素サプリは入浴剤同様に、水素ガスが発生しなければ何の効果もない。H-(マイナス水素イオン)が安定的に存在する筈がない。

現在科学で証明は難しいが、H-が安定的に存在する水が確かにあり、生命活動(ミトコンドリアのATP合成酵素など)に寄与している。

この論争決着は、簡単に解決することは難しそうです。基本的に、医師や研究者は見解が違っても病気の治癒、人間の健康に役立つ物質、方法論を見出すことを純粋に求めていてます。

ところがテレビ・マスコミ(雑誌)は、センセーショナルな書き方で、A=善(良) B=悪 消費者(視聴者・読者)に単純に伝える傾向あり、販売者は都合のよいところだけを取り上げますので、話がややこしくなってしまいます。

弊社も販売者ですが、水素関連商品については、偏りのない情報発信をしていく所存です。

おはよう水素 Pure90粒
おはよう水素 ピュア90粒
食べる水素イオンサプリ13,000円
主原料:焼成サンゴカルシウム
コップ1杯程度の水と一緒に
必要に応じて1回1カプセル
        1カプセル≒144円
プラズマ プラクシス
プラズマプラクシス(2本)
水素水生成スティック 7,980円
主原料:純度99%マグネシウム
  強還元性セラミックボール
1日6リットルで4ヶ月使用可
        1リットル≒11円
プラズマ プラクシス
プラズマプラクシス(1本)
水素水生成スティック 4,095円
主原料:純度99%マグネシウム
  強還元性セラミックボール
1日4リットルで3ヶ月使用可
        1リットル≒11.3円
水素発生スティックは、メンテナンス次第で効力が長持ちします。


水素水商品の所感 担当相談員より一言 下戸の私が、宴会前に「おはよう水素」を飲んでおくと、不思議とお酒が進んで悪酔いもしません。

健康管理士一般指導員 この商品の所感として、アンチエイジングや美容目的よりも、働き盛り年代のエネルギー充填剤、激しいスポーツ後の疲労感を軽減する。そのような目的でご利用するのが一番かと感じています。


ご購入前でも、ご購入後でも。
どんな小さなことでもご遠慮なくご相談ください。
KSK直販フリーダイヤル

「おはよう水素」ピュアカプセル 製品概要

名称 カルシウム加工食品
商品名 「おはよう水素」ピュアカプセル
原材料名 サンゴカルシウム/HPMC
内容量 36g (400mg×90カプセル)
栄養成分表示
 (1g当り)
熱量    0.03kcal
たんぱく   0.001g
脂質     0.001g
炭水化物  0.007g
ナトリウム  2.84mg
マグネシウム 9.4mg
カルシウム  390mg
カリウム   0.197mg